A day in Kimura Lab.

~とある木村研学生の一日~

11:00 登校

登校後,まずはメールをチェックしたり,その日することをリストアップしたりします。

木村研では特にコアタイムなどは設けておらず,登校の時間はまちまちです。

ただし,週に1回全員参加のミーティング(基本的に10:00~)があります。
学生は半年に1,2回程度,進捗報告や論文紹介を行います。

12:30ごろ 昼食

昼食は教授の木村先生も含め研究室の皆で一緒にとることが多いです。
(現在はコロナウイルス感染予防のため休止しています)

研究のことについて質問したり,簡単な進捗の確認を行うこともありますが,和気あいあいと何気ない会話を楽しみます。

13:00~ 実験開始

お昼を食べ終わると本腰を入れて実験を開始します。

実験内容は人によって異なりますが,主に結晶育成のため原料物質の粉混ぜを行う,FZ法(浮遊帯域溶融法の略)で単結晶育成を行う,PPMSや低温用横型偏光顕微システムを用いて物性測定を行うなどします。

→実験装置が気になった方はEquipmentをご覧ください。

~コーヒーブレイク~

木村研の居室にはカプセル式コーヒーメーカーが備わっています。

差し入れやお土産のお菓子を食べてちょっと休憩。先輩や助教の先生に実験の相談をしたりもします。

18:00ごろ 夕食

夕食は家で食べる人とキャンパス内の食堂で食べる人とがいます。

キャンパス内には2つの食堂のほかに,「お魚倶楽部はま」というお寿司屋さんもありますが,その他にキャンパス近くにはあまりレストランがありません。近くに牛丼屋でもできないかな。。。

19:00~ 実験再開,解析

実験が残っている場合にはもうひと踏ん張りして実験を続けます。ひと通りの実験が終了したら,解析,結果のまとめを行います。

21:00 帰宅

実験結果をまとめ終わったら帰宅です。

趣味のバイクに乗ってほとんど車のいなくなった道を走ると,実験の疲れも吹き飛びます。このために柏に来たといっても過言ではありません(過言です)。お疲れ様でした。